ベトナムではフランスパンが有名!?

こんにちは~!!
ベトナムはフランスの統治時代があったために
特にホーチミンはフランス式の建造物や食文化が残っています!!
その一つにバイミー!!
バイミーに使用されるのはフランスパンですね(^^)/

本日は、そんなフランスパンのお話し!!
スーパー等でも大きなバスケットに入ったフランスパンが売られてますよね!
ホーチミン等の高級スーパーではちゃんとトングが置いてあったり、個々に包装されていたりとしますが
田舎のスーパーではそこまでされていません。

そんな大きなバスケットに入れられたフランスパンですが
焼きたてが来た瞬間におばちゃんたちが群がります 笑
そして購入前に必ず、硬さをチェックするんです!!
素手で!!

そして、よさそうなパンがあると脇に抱えてキープをしつつ
さらに良いものを求めて大きなバスケットの中にあるパンをさらに素手で掴んでチェック!!

・・・。笑

おばちゃんの脇に抱えられたパンは、時には大きなバスケットの中に戻されるのです・・・。

衛生的には日本では考えられないですね 笑
と言う事で購入は、焼き上がりを狙っておばちゃんに交じって購入をする事!!

ちなみに焼き上がりのパンはこんな感じで運ばれてます 笑
(ある店舗の場合)
s_IMG_7680.jpg
一応、掃除をしてカートに載せてるとは思いますが・・・。


ランキングに参加しています。
クリックお願いいたします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する